40代ママのブログの始め方
環境について

ブログを始めるアラフォー初心者がイメージしたいたった1つのこと

こんにちは。そりた(@sorita_life)です。

この記事を読んでくれているということは、あなたもブログを書き始めることを決めましたか?

さあ!では、一緒に楽しいブログ生活を始めましょう!!!

 

・・・と、その前におそらく既に1つの壁にぶつかっているのではないでしょうか?

 

書くと決めて最初にぶつかる壁は

何をしたら良いのかわからない

わからないことがわからないから質問も出来ない

ということですよね。

それで良いのです。

だって、これまでの人生において『ブログを書く』ことがなかったのですから。
これから知っていけば良いのですから。

 

そりた
そりた
1つ1つ教えてもらえるのも良いけど、私は最初に全体像が知りたいのよね(#^^#)
うさ
うさ
そうだね。スタート(ブログを書き始める)までに何をするのか、イメージが欲しいよね。

 

そこで今回は、ブログを始めたいと考えているあなたが、ブログを書き始めるまでにやることの概要をご紹介します。あなたがまず知りたいたった1つのこと『で、私は何をしたら良いの?』を解決していきましょう。

この記事のゴールは『ブログを書き始められる状態をイメージする』ことです。

実際に手を動かすための詳細な情報は省き、頭の中でイメージ出来ること・意思決定することを記載していきます。

今回、考えるのは3つだけ『①ブログをどこに書くか』、『②何を書くか』、『③誰に向けて書くか』です。

 無料ブログか有料ブログかを決める

うさ
うさ
はじめに、無料ブログか有料ブログ、どっちを使うか考えてみて

 

そりた
そりた
無料と有料があるの?違いは何?ただほど怖いものは無いって言うし・・・・

 

まずは、ブログを書く場所には大きく分けて2つの選択肢があることを知ってください。

それは『無料ブログ』と『有料ブログ』です。どちらにもそれぞれメリット・デメリットはあります。1つずつ見ていきましょう。

 

無料ブログ

概要

アメーバブログやはてなブログ、楽天ブログなどに代表されるサーバーもドメインも無料で使用できるブログのことです。

ここでは、

サーバーはテナントが入っているビルのこと

ドメインはビルの住所のこと

とイメージしておいてください。

テナントを無料で借りることが出来るのが無料ブログです。でもなぜ無料で借りられるのか疑問に思いますよね。

それは、あなたの店舗にオーナーの会社の広告や看板を置くことが義務付けられているからです。また、壁紙の色から、家具の配置まですべてオーナーが決めたとおりに従う必要があります。

メリット

無料ブログのメリットは何といっても無料』で使えるってこと、そして、既にブログを書きこむスペースが出来上がっているので、すぐに』書き始めることが出来るってことです。

また、あなたのブログを見に来る人は、Yahoo!やGoogleで検索をしてくることになりますが、検索結果が上位表示されやすいパワーを持っていることです。

路地にある隠れ家レストランよりも、ショッピングモールの中にある店舗の方が、見つけやすいですよね。そんなイメージです。

デメリット

無料ならではのデメリットもあります。それは、あなたのサイトなのに関係のない広告を表示しなければならないってこと、デザインは自分で決められないってこと、さらに、いつ出て行ってくれと言われても文句が言えないってことです。

大型のショッピングモールに入っている店舗なので、他の店舗に目移りされてしまうのもデメリットと言えますね。

 

有料ブログ

概要

一方で有料ブログは、ドメインを取得しレンタルサーバーを借りて自分だけのお城を作り上げるブログです。

自社ビルを建てて店舗を展開していくイメージです。住所もあなただけの住所になります。

メリット

有料ブログのメリットは、『一国一城の主』となれることだと考えます。

住所も『ブログマンション 303号室』ではなく、『ブログ町2番地』というあなただけの住所になります。

サーバーを借りているので、自社ビルを建てたことになりますね。

広告を貼る・貼らないも自由自在、レンタルサーバー会社の規約の範囲とはなりますが、やりたいことが出来る可能性が広がります。

デメリット

デメリットとしては、Yahoo!やGoogleといった検索エンジンが、あなたのサイトを認識するまでに時間がかかることがあげられます。

コツコツ記事を書いていっても、検索結果として上位に表示されるようになるまでに3ヵ月はかかると言われています。(もっとかかることももちろんあります)

 

また、自分でデザインを決めることが出来る自由は、責任を伴うことがあります。見た目を華やかにするのも、しょぼくするのもあなたの腕にかかっています。

デザイン部分は既存の仕組みを使うことで、知識やセンスがなくても、魅せるブログを作ることは可能です。

あなたのブログのテーマを決める

ブログを書く場所を決めたら、次はブログのテーマを決めましょう。

ブログにはテーマが必要です。
テーマがあると、ブログが書きやすくなり、また訪れた人も読みやすくなります。

 

そりた
そりた
テーマがないとダメなの?

 

うさ
うさ
テーマがあった方が書きやすいんだよ。試しにテーマを決めずに自由に何か書いてみて!

 

そりた
そりた
うん。無理!

 

そう。人は『何でも良いから何か書いて』と言われると、逆に書けなくなってしまうものなのです。

子供のころのことを思い出してみてください。『きのうの運動会で赤組が優勝して嬉しかった時の気持ちを作文に書きましょう』と細かく指定されると、その時の気持ちを思い出して書くことが出来ますよね。

 

ここで言うテーマは『運動会』のようなもの。このブログには何について書かれていますよというのをはっきりさせておきましょう。

 

自分が興味のあることにテーマを決めると書きやすくなります。

『2人目男子の子育て』・・・ただ子育てブログとするのではなく、2人目でしかも男の子だと絞ることで、より書きやすくなります。

『1人目女子の子育て』をテーマにしたブログがあるのかな?と探したくもなりますね。

『私の好きなこと』・・・気持ちはわかりますが、これは独りよがりなテーマです。日記帳に書いて一人楽しむのであればもちろん良いテーマですが、インターネット上に公開し、たくさんの人に読んでもらいたいテーマではないでしょう。

 

ブログを読んで欲しい人を想像する

あなたが書くブログをどんな人に読んでもらいたいのか、読んで欲しい人を想像してください。その人物像を『ペルソナ』と呼んでいます。マーケティング用語なので、営業職に就いていた人なら、理解しやすいかもしれません。

 

テーマ以外に、どんな人に向けて記事を書くのかを考えると、さらに記事が書きやすくなります。

 

例えば、『2人目男子の子育て』をテーマに書くことを決めたとします。

ペルソナによって記事の内容は次のように変わるでしょう。

2人目を考えているママ 2人目男子の子育てにはこんなにステキなことが待っているよ!おすすめだよ!という内容の記事を書くことが出来ます。
2人目の子育て中のママ 子育て中に困ったことの具体例を挙げて、どんな風に解決したよ。というアドバイスを書くことが出来ます。
2人目子育て中のパパ 2人目の子育てではママがどんなことを助けてもらいたいと思っているか、パパはどんな風に立ち回ると喜ばれるかを説明できます。

上の表はほんの一例にすぎませんが、同じテーマでも相手によって記事の内容が変わることがわかるでしょう。

要点まとめ

あなたのブログは誰に向けて書きますか?あなたのブログのペルソナを決めましょう。

おわりに

お疲れさまでした。

これであなたは『①無料ブログか有料ブログのどちらか』に『②興味のあるテーマ』のブログを『③こんなペルソナに向けて』書くというイメージが出来たでしょうか。

『ペルソナ』という新しい言葉も覚えましたね。

今の日本女性の平均寿命は87歳だそうです。ざっくりですが、今までの人生とこれからの人生はちょうど同じくらいになりますね。出来ることはこれからもたくさん増えていくし、やりたいこともどんどん出てきますよ!

 

心の準備と頭の整理が出来たら、さっそくブログの環境を作っていきましょう

次は実際に手を動かしますよ( *´艸`)