ブログ運営

ブログとSNSを連携したら、アクセス数がアップしてモチベーションアップ

自分のためにと思ってブログを書き始めても、不思議なもので誰かに読んでもらいたいと思うようになります。アクセス数を気にするようになります。

個人のノートに日記を書いているわけではないので、あなたのブログは世界中どこにいる人でも読むことが出来ます。

今はそれほど気にならなくても、いずれアクセス数が気になる日が来ます。Googleが提供するアクセス解析ツール Googleアナリティクスへの登録は早めに行っておきましょう。

 

ただし!

 

アクセス解析ツールは、解析をするためのツールです。

アクセス数を増やしてくれるわけではありません。

 

そりた
そりた
じゃぁ、 どうしたら私のサイトを見に来てもらえるのかしら・・・。

 

うさ
うさ
SNSと連携するとアクセス数が増えるらしいよ(#^.^#)

 

ブログをSNSと連携させると、SNSのフォロアーにブログの記事を紹介しやすくなります。あなたのことを既に知っている人であれば、あなたのブログを読んでくれる可能性はあがります。

また、記事のタイトルやアイキャッチ画像を見て興味がある内容であれば、SNSで紹介することによってブログを訪問してくれる確率が高くなります。

 

うさ
うさ
まずはSNSが何かってことを、ちゃんと話した方が良いよね。

 

今回は、ブログを始めたばかりのあなたが、SNSと連携することで得られる世界の広がりをご紹介します。

SNSって何?

SNSは『Social Networking Service』の頭文字をとった略称です。

『エスエヌエス』と読みます。

互いが友人を紹介し合い、新たな友人関係を広げることを目的としたコミュニケーション・サービスのこと。基本的には会員制の掲示板・日記サービスだが、一般のウェブと違い、誰が自分の日記を見たのかが、明確にわかるのが特徴。また多くの場合、会員以外は閲覧することができない。

引用:コトバンク

 

FacebookやInstagram、Twitterは有名なので、名前くらいは聞いたことがあるでしょう。他にもGoogle+やLineなど実に100を超えるSNSが存在しています。

一言にSNSと言っても、実名登録が必要なもの、招待されなければ登録できないもの、匿名で複数アカウントを持つことが出来るものなどその特徴は様々です。

実名には抵抗がある場合はTwitterがおすすめ

たくさんの人にブログを読んでほしいと思いながらも、ブログを始めたことを知られたくない人もいますよね。

うさ
うさ
会社の人とか、身内とか、それほど親しくない知り合いとか・・・はちょっと恥ずかしいかなぁ(*ノωノ)

 

でも、ブログを読んでもらうには、SNSに登録した方が良いって言われると悩むところです。

実名を出さずにSNSを利用したい!そんな時におススメなのは、Twitterです。

Twitterは、匿名でアカウントを作成することが出来ます。名前はもちろん自分に関する情報を全く載せなくても書き込めるのが特徴です。

そりたも現在、Twitterアカウントを作成し、ブログの紹介をしています。もし、アカウントを作成したら、是非、そりたもフォローしてくださいね(´ω`*)
一緒にブログ生活始めましょう。

積極的に話しかけると世界が広がります!

Twitterに登録したものの、しばらくの間はどうしたら良いかわかりませんでした。だって、目に付くツイートは若い子ばかり!それも学生とか20代とか・・・。もしかしてあなたのお母さんと私、同級生だったりします???っていう人の書き込みに、ただただ圧倒されていました。

また、男性(と思われるアカウント)に話しかけるのも勇気がいりました。場違いな雰囲気を出してしまったらどうしよう・・・みたいな不安がたくさん。

 

でも、せっかく登録したんだし、思い切って声をかけてみることに。

そりた
そりた
なんでこんなに良い人ばかりなの~~( ゚Д゚)

もうね、ドキドキしていた時間がむしろもったいないくらい、親切な人が多いのです。

質問には親切に答えてくれるし、小さなことでも一緒に喜んでくれる。パソコンの先に新しく輝く世界を見つけた、そんな感じです。ちょっと大げさですけど。

おわりに

あなたが、今の自分に違和感を感じているのであれば、ブログ+SNSは一度は試してみてもらいたい組み合わせ。一生のうちに出会える人の数には限りがありますが、SNSの世界ではその限界を広げることが出来るのではないかと考えています。

また、自分の考えを積極的に発信することで、自分も知らなかった本音に気が付くことも。

人生100年時代とするならば、残り60年も楽しみたいですよね(´ω`*)