筋トレ・柔軟

ぶら下がり健康器具でぶら下がるのは二の腕痩せに効果あり?

二の腕

このたび、わたくし買っちゃいましたよ。ぶら下がり健康器具。

これ、かなり良い気がする。

 

今だけかもしれませんが、毎日ぶら下がっています。

そして、本当にうっすらとだけど、二の腕が引き締まっている気がするんです。

 

この記事では、ぶら下がり健康器具の魅力について熱く語っていきたいと思います。

 

Amazonでぶら下がり健康器具を買いました

はじまりはこれ

それから、1週間もしないうちに

 

選んだ理由は

  1. 背中を当てる部分があること
  2. 足が安定していて倒れにくそうなこと

の2点です。

そもそも、ぶら下がり健康器具で私が何をしたかったかというと、「ぶら下がること」と「腹筋」です。

腹筋なんて普通には1回だってやっとの私が、ただぶら下がった状態で足上げ腹筋ができるはずもなく。

せめて背中を支えてもらわないと・・・と思ったからです。

1回もできないとモチベーションが下がり、続かなくなっちゃいますからね。

 

また、足の部分が安定していないと怖いなって思って、八の字に開いていて安定したタイプを選びました。

組み立ては息子に協力してもらいつつ1時間40分

割と多くのぶら下がり健康器具の口コミに書いてあったのですが、

  • 組み立てが大変!
  • 説明書がわかりにくい!

とのこと。

まぁ、それでも何とかなるでしょう・・・と作ってみたらなんと1時間40分もかかりました。

もう途中でやめたくなりました。

だけどやめたら、次はないと思って・・。

 

最初のぶら下がり時間はたったの3秒

1時間40分の格闘の末、出来上がったぶら下がり健康器具にぶら下がれた時間は、たったの3秒。

それも自分で数えて3秒だから、実際には1秒半くらいだったかもしれません。

 

それくらい腕がもうボロボロ。

 

というか、「ぶら下がるだけ」ってもっと簡単なことだと思っていたんです。

懸垂をするわけでも、逆上がりをするわけでもなく、ただぶら下がるだけですよ?

そんなの誰だって出来るし、何なら10分くらいぶら下がっていられるし・・・。と思っていたのが

たったの3秒

 

 

ぶら下がり7秒・腹筋っぽいこと7回

はじめてのぶら下がりから1週間、現在毎日

ぶら下がり7秒・腹筋7回を、開脚の後に頑張っています。

開脚
どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法を読んで何年か前に流行した本をいまさらながらフリマアプリを使って購入しました。 それはこちら どんなに体がかたい人でもベターッと開脚...

 

とにかく毎日。下手でもなんでもよいから、続けていこうと思います。

数年前に買った、高かったジャケットを着こなせるように。切実。

二の腕部分がパンパンだったジャケットに腕が通った

今日久しぶりにジャケットに手を通してみたんですね。

いつだったか記憶にないけど、今年の夏に羽織ってみたら腕が通らなかったジャケット。

なんと!

腕が通ったじゃありませんか。

まぁ、鏡の前に立つとパンパンなことはパンパンなんですけど、一応着て外に出ても良いレベル。

そりた
そりた
これは、ぶら下がりの効果なんじゃないかしら?

さぁ、あなたも目指せ!田中圭。