資格

【ワーママアンケート】事務系資格で取得して良かったと思う資格は?その理由は?

勉強する女性

私は産休・育休中に簿記3級の資格を取りました。

それまで、システムエンジニアとして働いていた私には、IT関連の資格はいくつかありました。それ以外が運転免許くらいしか持っていませんでした。

今後、子育てをしながらの仕事は事務が良いと漠然と考えていたため、役に立つ資格として簿記の資格を選んだのです。

 

結果、総務事務の仕事に就き、経理の仕事を任されるようになりました。

 

資格が全てではありません。ただ、資格は【何かのきっかけ】になると考えています。

この記事では、子育てをしながら働く女性20人(随時追加中)にアンケートを取り、取得した資格でワーママになってから役に立ったと感じる資格をまとめています。

これから、資格を取りたいと考えているあなたの役に立てると嬉しいです。

この記事で紹介する資格
  • 2級FP技能士
  • 日商簿記3級
  • マイクロソフトオフィススペシャリスト

いずれも、給与が上がったり転職に成功したりと、あなたの仕事に役立つ資格と言えますね。

 

2級FP技能士

ファイナンシャルプランナーは、税金や教育資金・老後の資金などくらしに関わるお金のスペシャリストと言えます。

ライフプランニングと資金計画など、ファイナンシャルプランニングの専門家です。

ファイナンシャルプランナー
ファイナンシャルプランナー|AFPとは?仕事に家庭に役立つ知識満載(体験談あり)ファイナンシャルプランナーは、税金や教育資金・老後の資金などくらしに関わるお金のスペシャリストです。 ファイナンシャルプランナーの...

 

2級FP技能士を取得した48歳ワーママの声

何歳の時に資格を取得しましたか?

 

40歳頃だったと思います。子供が高校生の時です。

 

どんな勉強をしましたか?

 

きんざいファイナンシャル・プランナーズ・センターの本を使って勉強しました。

 

 

資格取得にかかった費用・期間を教えてください。

 

仕事をしていましたし、独学だったので2年ほど勉強しました。

合計で20,000円くらい使ったと思います。

 

資格を取得してあなたはどう変わりましたか?

 

お給料が少しあがりました!

税金などお金のことに詳しくなり、手続き関係が強くなりました。

 

 

2級FP技能士を取得した36歳ワーママの声

 

何歳の時に資格を取得しましたか?

 

29歳で取得しました。当時子供はまだ1歳だったと思います。

 

どんな勉強をしましたか?

 

フォーサイトでファイナンシャルプランナーの通信講座を受講しました。

 

資格取得にかかった費用・期間を教えてください。

 

資格取得まで半年ほどかかりました。

費用は約50,000円です。

半年で50,000円だと、1か月8,400円程度の計算になりますね。

 

資格を取得してあなたはどう変わりましたか?

 

家計を見直す時に、具体的な予算の出し方などが分かるので役に立ちました。

出産後は、これまでのように自由に使えるお金が減り、老後資金や教育資金として貯めていくことを考えていました。

FP技能士の勉強を通して、いつまでにいくら貯めておいたら良いか、どのように運用するのが良いかなど考えるきっかけとなりました。

 

日商簿記3級

ビジネスをする上で欠かせない経理関連の知識、簿記。

経理や財務担当でなくても、会社でお金の話をしたければ簿記の知識は必須です。

 

小規模企業であれば、簿記3級の知識が役に立ちます。

独学で簿記3級を取得し、実務経験を経て2級を目指すとスムーズです。

 

簿記 商工会議所の検定試験の公式サイトはこちら

 

簿記3級を取得した37歳ワーママの声

何歳の時に資格を取得しましたか?

 

30歳の時に取得しました。子供が8か月で、育児休暇中でした。

 

どんな勉強をしましたか?

 

市販のテキストを使用しました。

 

資格取得にかかった費用・期間を教えてください。

 

半年くらい勉強しました。市販のテキスト代として5,000円程度使っています。

 

 

資格を取得してあなたはどう変わりましたか?

 

事務で仕事を探す際、簿記資格者優遇とよくあるので、選択肢が広がりました。

 

 

簿記3級を取得した27歳ワーママの声

何歳の時に資格を取得しましたか?

 

24歳の時に取得しました。

子供が生まれたばかり(0歳)で、勉強時間を確保するのが大変でした。

 

 

どんな勉強をしましたか?

 

TACシリーズで勉強をしていました。

 

簿記って何なのか、全体を理解するために簿記マンガも読みました。

 

 

資格取得にかかった費用・期間を教えてください。

 

独学で勉強していたため本代の5,000円程度のみ使っています。期間は2か月です。

 

資格を取得してあなたはどう変わりましたか?

 

資格取得後に個人事業主として開業しています。

経理を自分でやらなくてはならなくなったので、そのときに簿記の知識が役に立ちました。

 

経理ソフトもありますが、経理ソフトを使うにしても勘定科目や簿記の最低限の知識があれば、より正確に経理ができると感じています。

 

 

Microsoft Office Specialist Word/Excel

【MOS】と呼ばれるマイクロソフトオフィススペシャリストは、マイクロソフト製品であるWordやExcelなどオフィス製品の利用スキルを証明する資格です。

事務的な仕事に就職を希望するあなたの履歴書で、アピールできる資格となります。

 

MOS公式サイトはこちら

 

MOS資格を取得した40歳ワーママの声

何歳の時に資格を取得しましたか?

 

25歳で取得しました。

 

どんな勉強をしましたか?

 

独学で勉強しました。Word・Excelは触ったことがありましたが、きちんと勉強をしたことがなかったので、知らないことがたくさんあり楽しく勉強できました。

 

 

資格取得にかかった費用・期間を教えてください。

 

約1か月間、集中して勉強しました。

2~3万円程度で取得できました。

 

資格を取得してあなたはどう変わりましたか?

 

結婚前は保育士をしていましたが、自分の子どもができて体力的に保育士として働く自信がなくなりました。

転職先として事務職を希望し、Word・Excel の検定を受け、希望の職種に就くことが出来ました。

 

MOS資格を取得した43歳ワーママの声

何歳の時に資格を取得しましたか?

 

25歳で取得しました。

 

どんな勉強をしましたか?

 

独学で勉強しました。

 

 

資格取得にかかった費用・期間を教えてください。

 

3か月かかりましたが、本代で3,000円ほどかかったのみです。

 

資格を取得してあなたはどう変わりましたか?

 

事務職への転職に役に立ちました。

実際実務でも使える技が多いのですが、それ以前に履歴書に書くと面接の印象が違うと感じました。

 

おわりに

転職情報を見ても、事務職はワーママに人気があります。競争率も高くなります。

ライバルと差をつけるためにも、ただ【出来る】だけではなく、【出来ることを証明する】資格取得が役に立つのでしょう。

出産してから資格取得に励むママが多いのも頷けます。

 

簿記3級やMOSの資格は、市販の参考書や問題集を使って独学でも充分挑戦できる資格です。

そのため資格取得にかかる費用も抑えることが出来るので、はじめての資格としてもおすすめです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA