40代ママのブログの始め方
悩み・失敗談

クイッカからエックスサーバーへのドメイン移管に失敗!理由と対策を記録

ドメイン移管で失敗

現在私はドメインを3つ管理しています。1つはクイッカで、残り2つはエックスサーバーで取得しました。

この度、クイッカで管理しているドメインを、エックスサーバーで管理するように変更【ドメイン移管】を行い、見事に失敗しました。一連の作業を記録し、次に活かしたいと思います。

 

この記事では、私がドメイン移管に失敗したときの対策方法がわかります。

これからドメイン移管を検討している方が、同じ失敗をしないように祈ります。

そりた
そりた
失敗しながら成長するんだからね?・・・ドンマイ!

ドメイン移管の流れ

ドメイン移管とは何でしょう。文字のイメージからして、ドメインを管理している会社を移動するのかな?というのは見て取れるかと思います。

実際その通りです。

ドメイン移管することになった背景

私は半年前、はじめてブログを立ち上げるときに、サーバをレンタルし、そのサーバを管理している会社でドメインを取得しました。

それがクイッカでした。気に入って使っていましたが、サイトをSSL化する方法がクイッカでは分からず、ほどなくしてエックスサーバーに鞍替えしたのです。ただ、ドメインの管理だけはそのままクイッカで続けていました。

その後、新しく2つのドメインを取得すると、3つのドメインを別の会社で管理するのが面倒になってしまったのです。

そりた
そりた
たくさんのことを覚えるのが大変になってきたから
出来るだけ、シンプルなのが良いわよね。

 

ドメイン移管の手順

ドメイン移管の手順はいたって簡単です。使っているドメインが「.com」なのか「.jp」なのかあるいは違うタイプなのか、によって異なりますが、ここは私が使っている「.com」で説明していきます。

お使いのドメインが「.com」ではない場合、移管方法が異なる可能性があるので、ご了承ください。

ドメイン移管の手順
  1. 移管元のドメイン管理会社に移管手続きを申し出て、【認証キー】をもらう
  2. 移管先のドメインに移管手続きを申し出て、ドメイン使用料を支払う
  3. ①の【認証キー】を入力してドメイン移管申請を行う

①は移管元にて、②③は移管先にて行います。

 

 

ドメイン移管のどこでつまずいたのか

成功と失敗の分岐

移管元に申請をしたものの認証キーが送られてこない!

はじめに移管元の管理会社であるクイッカにの管理画面にて、他社への移管申請をしました。申請すればすぐに認証キーが送られてくると思っていたのですが、全然連絡がなく。

申請を為てしまっているので、クイッカでは該当ドメインに関する操作ができず、めちゃめちゃ不安になりました。

移管元に問い合わせをしたものの、連休中は返事が来ない!

1時間ほどしても連絡がないため、連絡先のメールアドレスが間違っていたのではないかという不安もあり、クイッカへ問い合わせしました。

ところが、問い合わせ窓口の営業は平日のみ! 2日間待たなければいけない事態。

※作業は、3連休の中日に行っています。

 

認証キーが届いたけど移管先で認証キーが違うと言われる

忘れた頃に、クイッカから認証キーが届いていました!良かった。

これで、移管申請が出来る!と、今度はエックスサーバーの管理画面で申請します。認証キーを入力して【申請】するとこんなエラーが・・・。

> 移管申請に失敗しました。
>
> 入力された認証鍵に誤りがあります。
>
> お手数ですが移管元ドメイン管理会社様にて認証鍵をご確認いただき、
> 改めて移管申請を行っていただきますようお願いいたします。

そりた
そりた
そんなことってある??なんで??

 

移管元に問い合わせをしたものの、連休中は返事が来ない!

もう一度クイッカへ問い合わせしました。

ところが、問い合わせ窓口の営業は平日のみ! 2日間待たなければいけない事態。

※作業は、3連休の中日に行っています。

そりた
そりた
さっきもそうだったじゃない!!!

 

認証キーを再送してもらったけど移管先で認証キーが違うと言われる

まさかの無限ループ?

そしてついにエックスサーバーからもお返事が来なくなり・・・。

 

結局どうしたか

クイッカから送られてきた認証鍵のメールをエックスサーバーの窓口に転送して、やってもらいました。

 

そりた
そりた
えっ・・・・・・・

 

これからドメインを取得する人・移管する人へ

これから移管する人へ

これからドメインを取得しようと考えている方へ

そりた
そりた
長く使うつもりで会社を決めよう!

ドメインが安く借りられるって重要です。確かに魅力です。

でも、自分に知識がないのであれば、出来れば3年間くらい会社を移動しない覚悟で借りておきたいところ。

ランキングなどで見て欲しいのは安さよりも安定です。特に40代ワーママは、ブログを書くに当たって、最初の3年間くらいは、【ブログを書く事以外】の環境には出来るだけ頭を使わずに頑張りましょう。

その点、エックスサーバーは知識0でこれからWordPressを使ってブログを始める方には使い安い安定したサーバーだと言えるでしょう。

エックスサーバーの詳細を見に行く

 

これからドメイン移管をしようとしている方へ

そりた
そりた
聞ける人がいる時間帯にやろう!

 

ドメイン移管中に万が一にも表示されない時間帯があったらやだなとか、自分が都合の良いのって連休の早朝が良いなとか、そんな安易な理由で作業を行いました。

 

結果、エラーが出てしまっても聞ける人がいない!つまり、サポートセンターのお問い合わせ対象時間外だったのです!

 

特に自分の技術力に自信がない方は、お問い合わせが出来る・すぐに返事がもらえるような時間帯に作業をすることを強くおすすめします。

不安なまま連休を過ごすってつらいですよ。

エックスサーバーの問い合わせは連休中も対応してくれたので、心配を半分に減らすことが出来ました。

 

おわりに



この記事のポイント

安定している会社でドメインを取得する

知識に自信がない運営初期にドメイン移管はしない

作業をする時間帯を決める時に、問い合わせ窓口の時間帯もチェックすると安心

 

スピードが速いとか、安いとか、大容量とか、色々誘惑される言葉のドメインを見かけますが、当面は移管したくないです(T_T)

是非、身の丈に合った運用を!