40代ママのブログの始め方
未分類

【画像無】Twitterをブログに埋め込む方法を記録しました

SNS_画像なし

Twitterをブログに埋め込む方法、なんとなくわかっているんだけど確認しておきたい人向けに『【画像有】Twitterをブログに埋め込む方法を記録しました』をぎゅっと縮めて簡単にしました。

 

ブログ内にツイートを埋め込みたい、あれ?どこからやるんだっけ?

・・・ぼんやりと覚えているのですが、はっきり思い出せない。

 

そんな40代~の女性のための簡単マニュアルです。

 

良くやる埋め込みは、次の3種類です。

Twitterの埋め込み
  1. 特定のツイートを埋め込む
  2. タイムラインを埋め込む
  3. フォローして欲しい

Twitterの特定のツイートを埋め込もう

埋め込みたいツイートを表示

埋め込みたいツイートの右上にある矢印をクリックして『ツイートをサイトに埋め込む』を選択します。

表示されたコードをコピー

【このツイートをサイトに埋め込む】という画面が立ち上がるので、表示されているコードをコピーします。

貼り付ける

WordPressの管理画面にて、【テキスト】タブに張り付けましょう。

貼り付けたら必ず確認!

これは簡単ですね!次は、自分のタイムラインをブログに埋め込む方法です。

 

 

タイムラインをブログに埋め込む

タイムラインを埋め込み用のページで表示させたいIDを入力

サイトはこちら⇒https://publish.twitter.com/

TwitterIDを入力して【→】をクリックします。

タイムラインを選択

左側のタイムラインを選び表示されたタグをコピー、WordPressの管理画面『テキスト』タブで貼り付けます。

そのままだと、無駄に長くなってしまうので

<a>タグ内でサイズを指定するとスマートです。

※ data-width=”500″ data-height=”500″

貼り付けたら必ず確認!こんな風に貼り付けられます。

フォローして欲しいとき

タイムライン埋め込み用のページで表示させたいIDを入力

サイトはこちら⇒https://publish.twitter.com/

TwitterIDを入力して【→】をクリックします。

Twitterボタンを選択

右側の『TwitterButtons』を選択し『Follow Button』を選びます。

表示されたタグをコピーし、WordPressの管理画面『テキスト』タブで貼り付けます。

 

貼り付けたら必ず確認!こんな風に貼り付けられます。

 

おわりに

もっと親切丁寧に画像を用意した説明が見たい方は、こちらの記事もおすすめです。