ブログ運営

エックスサーバー申込時の初期ドメインっ何に使うの?独自ドメインとは何が違うの?

ドメイン

エックスサーバーをレンタルすることを決めて、申込をしようとしたらいきなりつまずきました。

最初から意味がわからなーい。
もう無理~

初期ドメインサーバーIDとだけ書いておいてくれたら良いのに、

『初期ドメイン』って何?これが無料でもらえるドメインのこと?

 

しかも『独自ドメインは・・・』って注意書きあるし。
独自ドメインって何?

 

初期ドメインと独自ドメインって何が違うのよー。

 

 

と、ここで混乱してしまう方、多い気がします。

そりたぬき
そりたぬき
彼女は「むりこちゃん」って呼ぼうっと・・・(ぼそっ)

しかも初期ドメインに関する説明はなし、『変更することができません』って書かれちゃうと決められないから申し込めません!

 

この記事では、

  • 初期ドメインとは何か
  • 独自ドメインと何がちがうのか

を簡単に説明します。

ブログ運営中、初期ドメインはほとんど気にしたことがありません。

正直「むりこちゃん」がサーバーを借りるなら、初期ドメインは『muriko.xsrv.jp』だって、まぁ問題にはなりません。

ただのIDだと割り切ってしまえば、この先は読む必要はありません。
適当(いい加減という意味ではなく)な名前を付けて先に進みましょう。

エックスサーバーの初期ドメインとは何か

レンタルサーバーを借りると最初に取得できるURLが初期ドメインです。

それは、エックスサーバーに限らず、多くのレンタルサーバーで取得できるものです。

これをそのままあなたのブログのURLとして使うこともできますが、あまりおすすめできません。

それは、この初期ドメインはサブドメインだからです。

 

また新しいドメインが増えた!
今度はサブドメイン。サブドメインって何?

冒頭の例で、むりこちゃんが取得した初期ドメインが『muriko.xsrv.jp』だった場合『xsrv.jp』はメインドメインで『muriko.xsrv.jp』がサブドメインになります。

『muriko.xsrv.jp』は『xsrv.jp』のサブドメインです。

 

ドメインは、インターネットの世界において住所のようなものです。

 

『xsrv.jp』は『東京都〇〇市エックス町1-1-1』に該当し

『muriko.xsrv.jp』は『東京都〇〇市エックス町1-1-1 たぬきマンション101』というイメージになります。

つまり、だれが見てもむりこちゃんはエックス町の住人ということが明らかなのです。

初期ドメインと独自ドメインは何が違うのか

どちらもドメインであることに変わりはありません。

でも、独自ドメインなら『xsrv.jp』に代わる、あなただけのドメインを名乗ることができます。

マンションではなく、一戸建ての主になったイメージです。

 

せっかくサーバーをレンタルしているのだから、独自ドメインを使って一国一城の主であることを証明したくないですか?

しかも、4月26日(金)18:00までに申し込めば1つ独自ドメインが無料でもらえるのです。

初期ドメインをあなたのブログのURLとして使う理由はありませんよね。